2013年SIAフェスティバル(安比高原スキー場 4/2-14)

2013/04/03 デモンストレーター選考会 開会式
2013/04/04 デモ選初日
2013/04/05 デモ選2日目
2013/04/06 デモ選最終日
2013/04/07 SIA会員親善GSL
2013/04/08 学校長研修会
2013/04/09 学校長研修会
2013/04/10 学校長研修会 最終日
2013/04/11 イグザミナー認定会


2013/04/03 デモンストレーター選考会 開会式
2013年デモ選の開会式が、夕方5時から安比高原ホテルに於いて行われました。
参加者、男子57名、女子19名と全盛期と比べると随分少なくなり、寂しい感じです。
今日は、霧の為視界が悪く、そのうえ小雨も降ってきて、良い状態とは言えませんでしたが、明日からは天気が良いとの予報なので楽しみです。
明日4/4は、AM:パラレル・ロング(急斜面・整地)、PM:パラレル・ショート(急斜面・整地)の予定です。
このページのトップへ

2013/04/04 デモ選初日
AM:パラレルターン・ロング
PM:パラレルターン・ショート

晴天の下、ハヤブサ第4で競技が始まりました。
気温が高く、雪面硬化剤の効果もいまいちか?
パラレル・ロングは右ドッグレッグのコース。スタート直後の6〜70mは検定員から見えない。
また、スタートにいる選手は今滑っている選手の滑りが見えない、といういやな設定です。

パラレル・ショートはロングからスタートを少し下げたコース。
スタート地点からはゴールまで見渡せるが、待機選手は滑走選手の滑りが見えないという、これも嫌な設定でした。
この種目は初めて、ウェーデルンではなく、ピステ幅1本分の弧を描くというもの。各選手、苦労していた模様。
このページのトップへ


2013/04/05 デモ選2日目
AM:GS
PM:シュテム〜基礎パラレル

GSは最初が急斜面で、その後中斜面がゴールまで続くコース。ラップは53秒程。
雪面硬化剤が程良く効いて、硬すぎない滑り易いバーン。セットはやや小さめながらスピードが出る構成であった。

午後はデモバーンで、シュテム〜基礎パラレル。技術の理解と表現が難しい種目。皆、悩みながら滑る?

明日最終日は、総合滑走と急斜面ウェーデルンです。
このページのトップへ


2013/04/06 デモ選最終日
デモ選最終日
AM:総合滑走
PM:急斜面ヴェーデルン

朝方、スキー場全体が霧に覆われ、心配していましたが、
ゲレンデ全体が雲の上に出たようで、良いお天気に。
バーンも硬すぎず、滑り易い斜面になっていました。

午後の急ヴェは、総滑の上半分を使い、選手に3コース程滑らせコブのラインを作りました。
中央はコブのラインができましたが、左右は浅いラインとなっていました。
スノーボード、マスターズ、女子と進んだ後、
男子の出走10番目以降から霧が出てきて上半分がジャッジから見ずらい状況に。
時折、霧が薄くはなりましたが、後半の選手は視界が悪く難しい滑走でした。

夜、彬子殿下を迎え、表彰式。何人か新人がデモ認定されました。

詳しくはSIAのHPにて。・・・http://www.sia-japan.or.jp/results/
このページのトップへ


2013/04/07 SIA会員親善GSL
今日は会員親善GSL、
昨夜からの荒れた天気は多少収まったものの、
朝方は霧と雨で大会が実施できるか不安な状況。
結局、予定を1時間遅らせて実施することに決定。

コースはデモ選と同じカケスコース。セットもほぼ似た感じでした。
参加者は100名ほど、なんと20代は3名。寂しい限りです。

なお今回は、韓国から韓国SIAの会員がISIAの資格を取るために、20数名が特別参加しておりました。
このページのトップへ


2013/04/08 学校長研修会
今日からは代理で学校長研修会。

昨夜からの荒天が回復せず、強風のためリフトが1機しか動かず、
急遽、デモバーンをゲレンデ下部に移動しSIAデモの見学。
午後は雪上講習、現役デモの下、11班に分かれ新メソッドの確認。
その後、ホテル内で机上講習。日本スノーマネージメント鰍フダニエル・コックス氏による講演。
テーマは「スキー産業復活の鍵はスクールにあり」
その後はISIA国際会議、スイスと韓国のスキー連盟及びスキー産業の紹介でした。
その後は、ウェルカムパーティー。彬子王女も参列、にぎやかな会でした。

以上、大変忙しい1日でした。
このページのトップへ


2013/04/09 学校長研修会
昨夜までの荒天が回復、青空の下で講習が開始。
しかし、新雪が部分的に積もっていて、時折かかるブレーキに四苦八苦です。

夕方からは、机上講習。スイスのスキー技術に関しての講演です。
その後、協賛企業のブースにて商品説明会が行われました。

なお、ステージT,U,V検定会(スキー・ボード)、
テレマークスキー認定教師移行講習会、スイス雪上講習会も行われております。
このページのトップへ


2013/04/10 学校長研修会 最終日
朝方は雪。
校長研修会最終日、室内で意見交換会です。
テーマは「公認スキー学校の諸問題」。

午後からは晴れ間が見え、明日はよい天気になりそう。
このページのトップへ


2013/04/11 イグザミナー認定会
ようやく青空が広がり、気温は低めでスキーにはちょうど良い感じ。

今日からは、イグザミナー認定会。メソッドが変わったので、期待大です。
昼は雪上にて滑りのチェック(時折、雪が降ってくる天気でした)、夕方は机上でメソッドの理解を深めました。

SIAの行事も、我々の他はステージU,V(スキー、ボード)の検定のみなので、ゲレンデは閑散としていました。
このページのトップへ